2006年03月31日

●礼拝のしおり

主の日の礼拝では下記の順序に従って礼拝が行われます。
* の付いているところは、ご起立下さい。

  礼拝式前     礼拝堂には9時30分からお入りになれます。開始10分前になりましたら
              私語を止めていただき心静かに瞑想いたしましょう。

  前 奏       心静めて神の御前に出る準備を整えましょう。

*招きの詞      礼拝式への神様の招きの言葉が聖書から語られます。

*讃 詠       神様のご栄光をたたえます。

*開会祈祷     司式者が礼拝開式の祈祷をささげます。

*主の祈り      主イエスキリストが教えて下さった祈りをささげます。

*讃美歌      全員で神様をほめたたえます。

 交 読       ウェストミンスター小教理問答の問と答を、司式者と会衆が交読し信仰告白と致します。

 牧会祈祷     司式者が皆様の代表として神様にお祈りをささげます。

 聖 書       旧約・新約聖書からその日に説き明かしされる神様のみ言葉を朗読致します。
            聖書は日本聖書協会「新共同訳聖書」を用いています。

 説 教       朗読された神のみ言葉を牧師が説き明かし致します。会衆は耳を傾けみ言葉に聞きます。

 祈 祷       語られたみ言葉がこの世で実現するように神様にお祈りをささげます。

 献 金       日ごろ神様から頂いている恵みの一部を神様にお返し致します。

*頌 栄      礼拝式を終わるにあたり、神様を讃美します。

*祝 祷      神様の祝福が出席者全員に告げられます。

 小教理問答解説  その日告白された小教理問答の解説が行われます。

 報 告      教会報告・会員の消息・教会の予定・祈祷課題などが報告されます。

          (この間約一時間です。聖書と讃美歌をお持ちでない方は受付でお貸し致します。
           また献金の時には、ご用意のない方は遠慮なく献金袋をやりすごして下さい。)

 *派 遣      新しい一週間のこの世の歩みに派遣されます。
            

 司式者    目を覚ましていなさい。信仰に基づいてしっかり立ちなさい。雄々しく生きなさい。
         何事も愛を持って行いなさい。
 全 員    主よ、あわれみたまえ。 
  

 司式者   喜びを持って主に仕えなさい。主のみ栄えのために平和の内に行きなさい。
 全 員    神に栄光あれ。




posted by 銚子栄光教会 at 00:00 | ●礼拝のしおり